2006/09/20

「交通安全」

ありがとうございます。後藤元彰です。

身近に起こったこと。それについて感じたこと。浮かんできたこと。記していきます。

今日は20日、「交通事故ゼロの日です」。

今年度は小学校のPTAの役員をさせていただいている関係で、今朝、交通安全の街頭監視として交差点に立たせていただきました。年8回のご奉仕、3回目です。

時間は7:30から8:30。8:30とはありますが、職場の出勤時間との兼ね合いでいつも8:15ぐらいには解散します。幸い職場が近いため、このようなお仕事もあまり無理もなくさせていただくことができますが、通勤に1時間も電車で、自動車でという方が役員の場合はなかなか難しいと思います。現に担当の交差点でも、担当者4人のところ、いつもは出席3人でした。そして今日はなんと後藤1人でした。8時頃、小学生が交差点を渡り終えるのを確認して早々に切り上げました。ひとつの役員として、本当の意味で役割をさせていただくとなると、週休3、4日はないと無理なように思います。           

「まずはじめにお金ありきの世の中」、わかってはいるけれども、何ともできないところを何とかしないと、本当に「安全」といえる世の中にはならないように思います。いろいろなことにも当てはまることであると思いますが。

★教えてください : フッターの投稿日時の表示が、何時間も前の時間となってしまいました。対処法、ご存知の方よろしくお願いいたします。

「心の学校 メンタルヘルス」無料セミナー

日時:2006年9月24日(日)  受付13:30~  開演14:00~16:30  

場所:愛知県勤労会館 つるまいプラザ 第1講習室  名古屋市昭和区鶴舞1-2-32  

詳細案内:「18923.doc」をダウンロード

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/09/19

「人のこころ」

ありがとうございます。後藤元彰です。

モモさん、コメントありがとうございました。

いよいよ、航海が始まったという思いです。

言い古されたことではありますが、物質的に豊かに便利になった日本。

それとは裏腹に、人と人とのつながりが希薄に、「人のこころ」を素直に表に出すことが難しい時代となってしまいました。

そのような社会環境の中、このままでは自然環境も、人のこころも大変なことになってしまうと、有志によるボランティアで「環境と人のあり方を考える会」が立ち上がりました。

まだまだ、今年の4月に発足したばかりの小さな集まりですが、まちづくりをはじめとする社会環境面、人のあり方を考える精神面のセミナーをさせていただいています。

現在、後藤はそのような会のお手伝いをさせていただいています。

9月24日に「心の学校メンタルヘルス」として無料のセミナーがあります。後藤も3回目の参加となります。

「心の学校 メンタルヘルス」無料セミナー

日時:2006年9月24日(日)  受付13:30~  開演14:00~16:30  

場所:愛知県勤労会館 つるまいプラザ 第1講習室  名古屋市昭和区鶴舞1-2-32  

詳細案内:「18923.doc」をダウンロード

どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

| 心と体 | 日記・コラム・つぶやき