« 「心の学校 2」 | トップページ | 「FIRETHEGRID/地球に愛の祈りを捧げよう」 »

2006/11/01

「いただきます。」

ご訪問ありがとうございます。後藤元彰です。

先日、ある中学校の校長先生のお話を聞かさせていただく機会がありました。

「ある中学校での話ですが、父兄さんから、「昼食の時に『いただきます。』と言うのを強制するのを止めてください。」ということがありました。」と話してみえました。

そして、次にその父兄さんがいわれた言葉は、

「給食費を払っているんですから。」 だったそうです。

確かに食事の前に、「いただきます。」と言うのを強制するのは、賛否あると思いますが、「給食費」発言には、さすがに驚かせられました。

「お金を払えばいいじゃん」

「人に迷惑かけているわけじゃないから、いいじゃん」

「わたしの方は、悪くない」

お金があれば、何でもできてしまうような世の中になってしまいました。

自分ひとりで生きていけてると、錯覚してしまうような世の中になってしまいました。

ごはんが目の前にくるまでに、自然の恵みとどれだけの人が関わってきているか。

そんなあたり前のところから、やり直しをする必要があるようです。

人と人とのつながり。

こころとこころのつながり。

【姉妹ブログ】宇宙国からのメッセージ :http://blogs.yahoo.co.jp/motoaki729

………………【無 料 セ ミ ナ ー の ご 案 内】………………

「環境と人のあり方を考える」

日時:2006年11月12日(日)  受付9:00~  開演9:30~11:45

場所:つながれっとNAGOYA  名古屋市中区千代田5丁目18-24  

詳細案内:「181112.doc」をダウンロード 

  ……    ……    ……    ……    ……    ……


「心の学校 メンタルヘルス」

日時:2006年11月26日(日)  受付9:00~  開演9:30~11:45 

場所:ウィルあいち 3F 会議室7  名古屋市東区上堅杉1 

詳細案内:「12.doc」をダウンロード

|

« 「心の学校 2」 | トップページ | 「FIRETHEGRID/地球に愛の祈りを捧げよう」 »

コメント

・・・はぁ??
なんじゃその父兄って(怒)
はぁ・・・世も末ですね・・。
困ったものです。
そんな基本的な「しつけ」すら学校では
行なってはいけない世の中に
なったのでしょうか?
未だに自宅でも外食でも
「ご飯粒1粒すら絶対に残せない」
私からすれば、信じられない感覚です。
いや、私は都会育ちで農家の苦労などは
全く知らないのですが、ご飯粒を残せない習慣
というのは、人間として当たり前の「しつけ」
だと思っていますし、子供が出来たら
そうしつけるつもりです。

投稿: OYAJI | 2006/11/09 04:39

Wmodeからきました。
「いただきます」って、人が生きていくには他の動植物の命をいただくしかないので、そのお詫びと感謝で「いただきます」だと教わったように記憶しています。
「もったいない」と同じ意味ですね。
人への感謝も勿論含まれています。

宗教が消えた日本の現状を見せていただきました。
ありがとうございました。

投稿: nice | 2007/04/21 11:29

niceさん
コメントをいただき、ありがとうございます。
現代社会における精神崩壊の原点のようなお話です。
お金を中心とした社会のあり方を切り替える必要があると考えます。
現在、いろいろなところでご紹介させていただいている「ユニアースプロジェクト」は、その変換方法としてのご提案になります。
どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。

投稿: もとあき | 2007/04/21 22:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158288/3988986

この記事へのトラックバック一覧です: 「いただきます。」:

» 給食費滞納、全児童生徒の1% 総額22億円 [総合情報ニュース徒然草]
 給食費の滞納費の総額が22億円にのぼるという今日の記事より。 (引用記事は、下部に掲載)  給食費の滞納が問題になっている話題については、何度か耳にしたことがあったが、その総額が22億円にもののぼるとは、素直に驚いた。  その理由については、「60%の子どもについて「保護者としての責任感や規範意識」の問題、約33%については「経済的な問題」と見ている。」とあるが、「保護者としての責任感や規範意識」とは、支払い能力があっても支払わない家庭があるということなのだろう。   ...... [続きを読む]

受信: 2007/01/25 11:26

« 「心の学校 2」 | トップページ | 「FIRETHEGRID/地球に愛の祈りを捧げよう」 »