トップページ | 2006年10月 »

2006/09/30

「エゴさん、ありがとう。」

ありがとうございます。後藤元彰です。

●  ●  ●

『エゴさん、ありがとう。』

「こんなにやったのに」、「あんなにやったのに」はエゴのこころ。

エゴのこころは、そのまま返ってくる。

ただ与えるだけ。

連鎖が終わる。

エゴさん、ありがとう。

●  ●  ●

………………【無 料 セ ミ ナ ー の ご 案 内】………………

「心の学校 メンタルヘルス」

日時:2006年10月29日(日)  受付9:00~  開演9:30~11:45 

場所:ウィルあいち セミナールーム  名古屋市東区上堅杉1 

詳細案内:「181029.doc」をダウンロード

    ……    ……    ……    ……    ……    ……

「環境と人のあり方を考える」

日時:2006年11月12日(日)  受付9:00~  開演9:30~11:45

場所:つながれっとNAGOYA  名古屋市中区千代田5丁目18-24  

詳細案内:「181112.doc」をダウンロード 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/29

「選択」

ありがとうございます。後藤元彰です。

●  ●  ●  

『選択』

存在を味わいながら、あるがままに身をまかせることを選択する。

そこには静寂とおだやかさ。

やがて、その波動が広がり、全体を包み込む。

ゆたかさ。

●  ●  ●  

………………【無 料 セ ミ ナ ー の ご 案 内】………………

「心の学校 メンタルヘルス」

日時:2006年10月29日(日)  受付9:00~  開演9:30~11:45 

場所:ウィルあいち セミナールーム  名古屋市東区上堅杉1 

詳細案内:「181029.doc」をダウンロード

    ……    ……    ……    ……    ……    ……

「環境と人のあり方を考える」

日時:2006年11月12日(日)  受付9:00~  開演9:30~11:45

場所:つながれっとNAGOYA  名古屋市中区千代田5丁目18-24  

詳細案内:「181112.doc」をダウンロード 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/28

「沈黙の春」

ありがとうございます。後藤元彰です。

山本桃紋予先生、タイトル「心の学校」にコメントをいただき、ありがとうございました。

多くの方々がそれぞれの枠を越えて、こころから「ありがとう」と言いあえる日がくるといいですね。

10代の後半に読んだ本は、ときにその人の一生の方向性を決めることもあります。

後藤にとっては、レイチェル・カーソン著「沈黙の春~生と死の妙薬~」がそのような本でした。

題名は、農薬の散布によって、生命が絶やされ、春になっても小鳥のさえずりも聞こえない世界になってしまったところからきています。その時、薬剤は万能ではなく、農薬や抗生物質のようなものは使用することによって、それが効かない突然変異種、耐性菌ができてくることを知りました。イタチごっこです。どうしたら、その悪循環を止めれるか。いまだ科学には手に負えない問題です。

しかし、そのようなことは科学の世界のことだけではなく、あらゆる分野で悪循環が起こっているのが現在であると思います。

このままではとんでもないことになると、「環境と人のあり方を考える会」が発足しました。

どうぞ、お力をお貸しください。

よろしくお願いいたします。

………………【無 料 セ ミ ナ ー の ご 案 内】………………

「心の学校 メンタルヘルス」

日時:2006年10月29日(日)  受付9:00~  開演9:30~11:45 

場所:ウィルあいち セミナールーム  名古屋市東区上堅杉1 

詳細案内:「181029.doc」をダウンロード

    ……    ……    ……    ……    ……    ……

「環境と人のあり方を考える」

日時:2006年11月12日(日)  受付9:00~  開演9:30~11:45

場所:つながれっとNAGOYA  名古屋市中区千代田5丁目18-24  

詳細案内:「181112.doc」をダウンロード 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/27

「10日目です」

ありがとうございます。後藤元彰です。

Mo2さん、タイトル「心の学校」にコメントありがとうございました。こころの輪が少しずつ広がっていくといいですね。

ブログをはじめて10日がたちました。

その昔、ジョギングをしていましたが、ゆっくり、ゆっくり、楽しみながらの立ち上がりです。

書くことによって、いろいろなこと、整理ができてきそうです。

ありのままを正直に綴っていきたいと思います。

どうぞ、よろしくお見守りください。

………………【無 料 セ ミ ナ ー の ご 案 内】………………

「心の学校 メンタルヘルス」

日時:2006年10月29日(日)  受付9:00~  開演9:30~11:45 

場所:ウィルあいち セミナールーム  名古屋市東区上堅杉1 

詳細案内:「181029.doc」をダウンロード

    ……    ……    ……    ……    ……    ……

「環境と人のあり方を考える」

日時:2006年11月12日(日)  受付9:00~  開演9:30~11:45

場所:つながれっとNAGOYA  名古屋市中区千代田5丁目18-24  

詳細案内:「181112.doc」をダウンロード 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/26

「けんかやめて」

ありがとうございます。後藤元彰です。

何年も前のこと、近くのスーパーへ出かけた時、突然

「けんかやめて」の声。

一体何ごとが起こったかと思ったら、幼稚園に入る前の娘がからだをふるわせて叫んでいました。どうやら、スーパーの中で大きな声を出して、ふざけて走り回っている幼稚園か、小学校低学年の男の子たちが、けんかをしていると思って声を上げたようでした。

小さな頃は思ったことを素直に言いあらわせても、大きくなるにしたがって、人の目が気になることがあります。感情を表現した時、それをそのまま受けとめる人がいないと、次にその感情を出すことがためらわれ、たまってしまうとストレスになります。

今まで、そんな生き方をしてきました。

先日の「心の学校」のセミナーで、長谷川先生がご自身の経験談を話されてみえましたが、まず自分のことを逃げずに、少しずつ理解していくことが、自分に正直に行動していくのに大切であると思いました。

ひとりでは、なかなか難しいかもしれません。仲間がいるといいですね。

………………【無 料 セ ミ ナ ー の ご 案 内】………………

「心の学校 メンタルヘルス」

日時:2006年10月29日(日)  受付9:00~  開演9:30~11:45 

場所:ウィルあいち セミナールーム  名古屋市東区上堅杉1 

詳細案内:「181029.doc」をダウンロード

    ……    ……    ……    ……    ……    ……

「環境と人のあり方を考える」

日時:2006年11月12日(日)  受付9:00~  開演9:30~11:45

場所:つながれっとNAGOYA  名古屋市中区千代田5丁目18-24  

詳細案内:「181112.doc」をダウンロード 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/25

「すべてはひとつ」

ありがとうございます。後藤元彰です。

『すべてはひとつ』

この当たり前のことが一番難しくなってしまいました。

その昔、名づけによって、「ひとつ」のものが分けられました。

いつしか、もともと「ひとつ」のものであることが忘れ去られ、あたかも別々のものであるかのように認識されるようになりました。

『すべてはひとつ』

現在、この世の中でいろいろな問題が起きてきて、このままではこの地球に住み続けることも危ういような状況です。

もう一度、原点に照らし合わせた環境(社会、精神)を確立していくことが、この時代に生かされているすべての者たちの使命であると思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

………………【無 料 セ ミ ナ ー の ご 案 内】………………

「心の学校 メンタルヘルス」

日時:2006年10月29日(日)  受付9:00~  開演9:30~11:45 

場所:ウィルあいち セミナールーム  名古屋市東区上堅杉1 

詳細案内:「181029.doc」をダウンロード

    ……    ……    ……    ……    ……    ……

「環境と人のあり方を考える」

日時:2006年11月12日(日)  受付9:00~  開演9:30~11:45

場所:つながれっとNAGOYA  名古屋市中区千代田5丁目18-24  

詳細案内:「181112.doc」をダウンロード 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/24

「心の学校」

ありがとうございます。後藤元彰です。

本日は「心の学校 メンタルヘルス」のセミナーに参加してきました。参加は14名でした。

机をロに字に置いて、座談会形式で参加者それぞれのお顔を拝見しながらの2時間半、会場を出て行かれる時は多くの方が晴れ晴れとされていみえました。

会の代表の山本先生のご経験と「環境と人のあり方を考える会」を立ち上げられた理由についてのお話、休憩をはさんで市川先生、長谷川先生の自身のご体験をもとにしたお話、参加された方々のお越しになられた理由などをお聞きしながら、現状をどうしたらよいかについてアドバイスがありました。後藤も一歩一歩、歩んで行きたいと思います。

今後も、より多くの方にご参加いただき、人が人として生きることができる環境(社会、精神)づくりの礎となればと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

………………【無 料 セ ミ ナ ー の ご 案 内】………………

「心の学校 メンタルヘルス」

日時:2006年10月29日(日)  受付9:00~  開演9:30~11:45 

場所:ウィルあいち セミナールーム  名古屋市東区上堅杉1 

詳細案内:「181029.doc」をダウンロード

    ……    ……    ……    ……    ……    ……

「環境と人のあり方を考える」

日時:2006年11月12日(日)  受付9:00~  開演9:30~11:45

場所:つながれっとNAGOYA  名古屋市中区千代田5丁目18-24  

詳細案内:「181112.doc」をダウンロード 

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006/09/23

「運動会」

ありがとうございます。後藤元彰です。

今日は小学校の運動会でした。

何年かぶりに参観させていただきました。

お天気に恵まれ、久しぶりにお日様に1日あたりました。

子供達、先生方、いろいろな準備が報われる晴れの一日です。

今まで何もしてあげられなかった思いもあり、参加できたことありがたく思いました。

運動会のあと、バザーが体育館で行われました。地域の方々のご協力をいただき、役員、委員の方、先生を中心に準備をされて、わきあいあいの中、無事に終えることができました。本当にありがたく思いました。

いろいろな方々の無償のご協力があってのことです。

お金が優先されることが多い、殺伐とした世の中ではありますが、人さまを信じて物事を行っていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

………………【無 料 セ ミ ナ ー の ご 案 内】………………

「心の学校 メンタルヘルス」

日時:2006年9月24日(日)  受付13:30~  開演14:00~16:30  

場所:愛知県勤労会館 つるまいプラザ 第1講習室  名古屋市昭和区鶴舞1-2-32  

詳細案内:「18923.doc」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/22

「バザーの準備」

ありがとうございます。後藤元彰です。

運動会シーズンとなりました。

小学校の運動会が明日行われます。運動会の終了後、PTA主催のバザーも行われます。

今日は午後から、そのバザーの準備に行かせていただきました。

PTAの役員さん、委員さん、小学校の先生と40人ほど集まられました。

仕事を持ってみえる方、家の仕事の合い間にこられてみえる方、それぞれやりくりをしながらの参加です。この気忙しい世の中において、させていただけることをありがたく思います。

重いものを1人で持つより、7分の力で2人、3人で持てば助かります。

「忙しい。忙しい」から「できるかも」と少しだけこころの持ち方を変えてみます。

そんな身近なところから、人と人とのつながりができてくるのかもしれません。

………………【無 料 セ ミ ナ ー の ご 案 内】………………

「心の学校 メンタルヘルス」

日時:2006年9月24日(日)  受付13:30~  開演14:00~16:30  

場所:愛知県勤労会館 つるまいプラザ 第1講習室  名古屋市昭和区鶴舞1-2-32  

詳細案内:「18923.doc」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/21

「交通事故」

ありがとうございます。後藤元彰です。

Mo2さん、コメントありがとうございました。是非、一緒に学ばせていただきましょう。

昨日、出勤途中に交通事故にあったネコを見ました。

即死のようです。

跳ね飛ばされて道路中央より左側、まだ踏み潰されておらず、行き交う車は少し避けながら運転していて、今にも……。

今までなら、「早く勤め先に行かなくっちゃ。誰かやってね」というこころを使ってその場を立ち去るところでしたが、今回は、「見てしまいました。ほっとけないね」とその場に戻りネコの遺体を脇に寄せました。まだ温かく、「ごめんね。ごめんね。もう、こんな犠牲を出さないようにしていくから」とさすりながら、お別れをしました。

警察庁交通局の「平成17年中の交通事故発生状況」によれば、交通事故で24時間以内に死亡した人数は「6,871人」とありました。

1年で「6,871人」です。

今まで、「そんなもんか」と他人事としてその数を捉えていましたが、もしこの数が薬の副作用による死亡者数であったならと考えると、とんでもない数であることがわかります。いつの間にか、感覚が麻痺していたようです。

現行の交通シシテムそのものの見直しが必要であると思います。もうこれ以上、悲しむ方々を増やさないために。そのようなことに対しても提言させていただける方法を「環境と人のあり方を考える」のセミナーでは行っています。次回は11月12日(日)を予定していますが、会場等詳細が決まりましたらご案内させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

………………【無 料 セ ミ ナ ー の ご 案 内】………………

「心の学校 メンタルヘルス」

日時:2006年9月24日(日)  受付13:30~  開演14:00~16:30  

場所:愛知県勤労会館 つるまいプラザ 第1講習室  名古屋市昭和区鶴舞1-2-32  

詳細案内:「18923.doc」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/20

「交通安全」

ありがとうございます。後藤元彰です。

身近に起こったこと。それについて感じたこと。浮かんできたこと。記していきます。

今日は20日、「交通事故ゼロの日です」。

今年度は小学校のPTAの役員をさせていただいている関係で、今朝、交通安全の街頭監視として交差点に立たせていただきました。年8回のご奉仕、3回目です。

時間は7:30から8:30。8:30とはありますが、職場の出勤時間との兼ね合いでいつも8:15ぐらいには解散します。幸い職場が近いため、このようなお仕事もあまり無理もなくさせていただくことができますが、通勤に1時間も電車で、自動車でという方が役員の場合はなかなか難しいと思います。現に担当の交差点でも、担当者4人のところ、いつもは出席3人でした。そして今日はなんと後藤1人でした。8時頃、小学生が交差点を渡り終えるのを確認して早々に切り上げました。ひとつの役員として、本当の意味で役割をさせていただくとなると、週休3、4日はないと無理なように思います。           

「まずはじめにお金ありきの世の中」、わかってはいるけれども、何ともできないところを何とかしないと、本当に「安全」といえる世の中にはならないように思います。いろいろなことにも当てはまることであると思いますが。

★教えてください : フッターの投稿日時の表示が、何時間も前の時間となってしまいました。対処法、ご存知の方よろしくお願いいたします。

「心の学校 メンタルヘルス」無料セミナー

日時:2006年9月24日(日)  受付13:30~  開演14:00~16:30  

場所:愛知県勤労会館 つるまいプラザ 第1講習室  名古屋市昭和区鶴舞1-2-32  

詳細案内:「18923.doc」をダウンロード

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/09/19

「人のこころ」

ありがとうございます。後藤元彰です。

モモさん、コメントありがとうございました。

いよいよ、航海が始まったという思いです。

言い古されたことではありますが、物質的に豊かに便利になった日本。

それとは裏腹に、人と人とのつながりが希薄に、「人のこころ」を素直に表に出すことが難しい時代となってしまいました。

そのような社会環境の中、このままでは自然環境も、人のこころも大変なことになってしまうと、有志によるボランティアで「環境と人のあり方を考える会」が立ち上がりました。

まだまだ、今年の4月に発足したばかりの小さな集まりですが、まちづくりをはじめとする社会環境面、人のあり方を考える精神面のセミナーをさせていただいています。

現在、後藤はそのような会のお手伝いをさせていただいています。

9月24日に「心の学校メンタルヘルス」として無料のセミナーがあります。後藤も3回目の参加となります。

「心の学校 メンタルヘルス」無料セミナー

日時:2006年9月24日(日)  受付13:30~  開演14:00~16:30  

場所:愛知県勤労会館 つるまいプラザ 第1講習室  名古屋市昭和区鶴舞1-2-32  

詳細案内:「18923.doc」をダウンロード

どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/18

「はじめまして」

はじめまして。

後藤元彰です。

思い立ったが吉日。

本日よりブログを始めます。

全くの初心者です。

勉強しながら、ひとつの『記録』として続けます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年10月 »